FC2ブログ
「Steins;Gate」が好き過ぎて、ガレージキット化をしちゃってます。 シュタゲ ガレキ化計画進行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

F1 イタリアGP(第13戦)の感想

 2週連続開催のイタリアGPですね。

 金曜日のフリー走行もトライブルでまともに走れず(それぞれ17周と半分程度) ペレス比で0.7秒も遅れている状態、また土曜朝のフリー走行でも若干改善したものの0.5の差があったことは凄く懸念していました。

 何度か書いてる様に、個人的には可夢偉とペレスは互角で、サーキットの相性等を含めてノートラブルならも0.3以内を競うと思っているので、大丈夫だろうか? と心配していたんですが、予選はQ3に入っての9番手、8位スタート


ロングランをやれなかった(うえに、タイムも出ていない)事の不安感はありましたが、期待した日曜日でしたよ
ペース遅くても、アロンソにかわされて、メルセデスを抜いて7位ぐらいは狙えるかな?って感じで・・・


 決勝は近年のF1には珍しくメカニカルトラブルでのリタイヤが多いレースでした。 解説陣が語るように、もはや唯一の「超高速サーキット」のレースとなる為、機器類の負担が通常のサーキットとは違うレベルでのストレスでリタイヤ。 ある意味F1の品質管理の凄さとも思いました。 不要な所を一切削るあまり、想定外のストレスには耐えられないと・・・ まぁ1戦だけでも止まっちゃダメなんですけどね・・・


で、いう間でもなく輝きまくったのがペレス・・・ 結果の2位もさることながら、そのレースペースの速さは圧巻でした。 後半は2秒づつ差を詰めてましたから。 フェラーリーが抵抗できるとは到底思えなかったし、実際手も足も出ませんでしたね。 ここモンツァだと、1秒差でもストレートスピード差が無い限りは抵抗は難しいでしょうしね。


ほぼ1ストップレースで、タイヤ差が少なかったとはいえ、ハード>ミディアムのタイヤ戦略も見事に決まりましたね。 後半の速さは軽くなった時にミディアム性能を出し切った結果なんでしょうね。 そもそもスタートのハードタイヤでもかなり良かったですんで、ペレスのみ1ランク上でタイヤを使いこなした印象でした。

一方で、ピットは相変わらず遅かったですけど・・・ 今回は可夢偉もペレスも「ここぞ!」ってタイミングで入れたので良かったと思いますが、このタイミングは周りの車見てってよりは、タイヤのライフを考えて、ココしかなかったって感じですかね。 データを見直さずに印象で言うと、ペレスはもう少し早くても良かったと思いますが、まぁ「崖が怖い」ですかね? とりあえず、「乱戦」になった時は、まだタイミング失敗しそうな予感です(苦笑
今回ペレスの2位の理由の一つに、「ワンストップだったので、タイヤ交換タイミングでの戦略要素が比較的無かった」 ってのもあったと思ってしまってます。   頑張れザウバーピット!



しかし、可夢偉ファンとしては3度も2位を取られると、それも今回の様に圧巻の走りを見せつけられると複雑な思いですね・・・

可夢偉とペレスは車の好みが正反対らしいので、金曜のペレスのデータをそのまま利用できない(であろう)あたりも辛かったと思います。 (その2人とも同様に速く走らせれるC31の設計は本当に優秀と思いますね)
土曜日の朝にセッティングが決まってればなんとかなったかもしれませんが、多分ずっと苦しかったんだろうと思います。



ぶっちゃけ 「スパでグロージャンがぶつけなければ、可夢偉が活躍してたんだよ!ボケ!」と言いたい心境です。
なんで、予選と決勝がまとまらないかなぁ・・・ すべての日本人ドライバーに「共通の壁」って感じです
亜久里も琢磨もうまくまとめたレースで表彰台取った! キミなら絶対にできる!  頑張れ!可夢偉!!



 最後にトップチームとしてはレッドブルが厳しかったですが、こーゆーコースはもうないので、次戦以降は持ち直すと思いますが? ベッテルの逆襲なるか?
メルセデスは大型アップデートの予定らしいですが、どうなるか?
ルノーは新型DRS等、アップデートを入れて、ライコネンの逆転チャンプを狙ってくるでしょうね。 勝利は近いハズ!



次戦予想

 優勝 ライコネン 2位ハミルトン 3位アロンソ  可夢偉 6位




テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

2012-09-11 : 2012 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

NoTitle
なんかもうホントに、ペレスだけ優遇されてるんちゃうの?
って言うくらい差がありましたねぇ。
…まだまだ素人のボクには良くわかんないので(。。;

しかしペレスは鬼神の如きペースでしたね。
あと5周もあれば勝てたんじゃね?とか思うくらいに。

同じチームの同じマシンでも、
乗り手やセッティングでこんなに変わってくる、
それがF1の恐ろしいところ、なんですかね?(ドヤ顔
2012-09-11 21:02 : PON-52 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

久我 浩樹

Author:久我 浩樹
「Steins;Gate」愛 をこじらせて、原型製作>ディーラーデビューと調子に乗ってしまった可哀想な人

シュタゲ・アニメ版が終わるまでは更新するのが目標です。(目標達成!)
シュタゲ・劇場版が公開するまでは更新したいぞ!

検索フォーム

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガレージキット
7位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

amazon

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

現在の閲覧者数:

次回参加予定

カウントダウンタイマー

twitter

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。