FC2ブログ
「Steins;Gate」が好き過ぎて、ガレージキット化をしちゃってます。 シュタゲ ガレキ化計画進行中

ガレキってムズイんだろ!?(最終回)

 調子に乗りましたスイマセン。 反省してるフリの 久我です
ROM専の癖に、なまじブログ持つから、ヘンな事書くんですよね。
こんなヤツにブログを開放するFC2の責任は重いですね!!


 今回でラストですので、総まとめ的に・・・

あ、今回はマジメですよ?


 かなり端折った記事でしたが、そこまで難しいことはしてない事はエロイ偉い人な皆さんは
理解していただけたと思います。 前回までで・・・


塗装までの序盤(下地の工程)は

「愛とエロのパワーで簡単に乗り越えられる簡単なお仕事」
(端折ったけど、ガレキ彼女との最初のイベントは、一緒にお風呂に入ることなんだぜ!!!)


塗装は
「クオリティをPVCレベルと定めると、意外と簡単」

と解説しました。



本題のガンプラ比較をすると(やっとかよ)

パテ埋めがある為、序盤の下地つくりの工程で、少し手間が掛かりますが、ガレキはパーツが少ないので
楽な面もあります。 HGUCの合わせ目消しとレベルは同じでしょう


一方の塗装は、稼働も無くパーツ数も少ないので、簡単な場合も多いです。 
マスキングという作業が必要な場合もありますが、そこまで難しいことではないです


 あと、意外に思われるかも知れませんが、ガレキの塗装は何度でもやり直せます
一般に「ドボン」と言われる シンナー風呂です。 ラッカーシンナーにパーツを浸して、すべての塗装を落としてもガレージキットの素材のレジンは犯されません(ガレキ彼女は貞操が硬いですね!)

これはガンプラにはまねの出来ない(ガンプラは溶ける)技です
何度でもリトライができる って初心者向けだと思いませんか?



こうやって落ち着いて見ると、相対的に、そこまで恐れるほど難しくは無いと思いませんか?
ガンプラとたいして変わらない難易度って思うでしょ?
思いますよね?

         ハイ、いま思った!! 思ったよ!!!!




「んじゃ、1万歩譲って挑戦するとして、ドコのキットを買えばいいんだよ?」


ですよね~~
いろいろ種類がある以上、初心者に向いてる向いていないはありますよね。 
ここまでけしかけた責任があるので、ひとつ久我流の「初心者向けガレキ」の選別法をお教えしましょう
(そんな大層な・・・)


優勝 好きなキャラのキット
大前提です、興味の無いのは作れません・・・ 愛がすべてです!今こそ誓います
当たり前ですよね。スンマセン・・・


1位 瞳デカールが付属しているキット
本題と相反するので、書きませんでしたが(オイ!!)、一番難しい工程は「目の塗装」でしょう。
近年、瞳デカールを付属しているディーラーさんは増えてきています。 これが有るか無いかの違いは
551豚まんのCMの比ではありません(ローカルネタ)

何はともあれ瞳デカールの付属しているキットを狙うとグっと難易度が下がります。




2位
 水着を着ているキット

エロイ貴方にお勧め、ビキニより、時代はスク水ですよね?
水着キャラは比較的、パーツが少なくまた塗り分ける箇所も少ないので、チャレンジしやすいです。

また、気泡の類もディーラーは肌色のパーツの気泡を気にする傾向があるので、露出の多いキットの方が
気泡が少ない可能性があります。
あと、価格が低めになる傾向も多いです。


3位 カラーレジンキット
まったく色を塗らないなら、コレ1択ですが、その場合はPVCより少し劣った完成度になります(一切のグラデーションがないので) 少しでも、色を塗るなら、カラーキャストのメリットはそこまで多くないです。 パーツ数が多くなったり、カラーキャストの気泡の修正がパテでやりにくい(色が合わない)等、デメリットもいくつかあります。 
でも、このキットは、ほとんど「瞳デカール」が付属している事がほとんどなのでお勧めできます。

でもまぁ、まったく塗れなくても見栄えする ってのはそれはそれで安心感ですよね。

 


とまぁ、こんな所です

いろいろ書いてみましたが、ガレージキットも千差万別いろいろありますが、そこまで恐れることは無いです
自分で作ったフィギュア、まして世に出回っている数は極小数、PVCに比べたら、レアです 超レア 鬼レアです


それを手に入れるチャンスがあるなら、一度だまされたと思って挑戦して見てください
その為なら、「きみに詐欺師と罵られる覚悟はある」 と久我は久我は大々的に宣言してみる!



何より、自分の手で完成させたフィギュアは、えもいわれぬ感動をきっと貴方に与えてくれます
そしてその感動が、フィギュアや模型、すべての立体物の見え方を変えてくれます。 そう、世界が変わります

いままでと同じようでいて、すこし違って見える世界


僕は、君にも世界線の変化を感じて欲しいんです。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

2011-02-26 : 模型 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

久我 浩樹

Author:久我 浩樹
「Steins;Gate」愛 をこじらせて、原型製作>ディーラーデビューと調子に乗ってしまった可哀想な人

シュタゲ・アニメ版が終わるまでは更新するのが目標です。(目標達成!)
シュタゲ・劇場版が公開するまでは更新したいぞ!

検索フォーム

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガレージキット
4位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

amazon

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

現在の閲覧者数:

次回参加予定

カウントダウンタイマー

twitter

QRコード

QR